★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

プライベートビーチへ

どうぞ 海 を聴きながら お楽しみください。
******************************************************
今 北京オリンピックへの 選考の柔道の試合を 観ながらです。
関係 ないっか。
ホテルで 教えてもらった プライベートビーチへ 行ってみたよ。
かめやの前の駐車場に 車を 停めさせて貰って そこから 徒歩7~10分程かな。
気持ちのいい、田舎での道のりだったよ。
そう、、、 久しぶりに、、、
凄く 懐かしいような そんな気持ちのいい 田舎道だったよ。
hp29SANY0131.jpg

LOVEの耳を 見てみてね。ほらね、 向かい合わせに 立ってるでしょう、
この時は LOVEは 嬉しくって はしゃいでるときなんだよね。
hp31SANY0132.jpg


hp30SANY0130.jpg

hp32SANY0141.jpg

これって 山ぶどうみたいなの?
子供の頃、 確か 紫色に なったと思うんだけど、、、
布に染めて 遊んだのを 思い出して 息子に 話してあげたよ。
hp33SANY0143.jpg

こんな 急な山道も 登っていったんだよ。
LOVEちゃん もう 必死に 駆け上ってたよ。可愛いでしょう。
LOVEの 
  モフモフ 
      フワフワ お尻ちゃん

hp34SANY0144.jpg

そうなんだ、
観光地で 賑やかなところより、、、
自然に溢れた そんな静かなところに 行きたかったんだ。
自然に 触れたかったんだよね。
だから このプライベートビーチへ 向かったんだ。
竹の間から こぼれる 木漏れ日が とても 綺麗だったよ、
空気も おいしかったよ。
うぐいすも 楽しそうに 鳴いてたよ。
気持ち いいな、 自然の中 大空の下って、、、、。
生きてるって 思う瞬間だよね。

あらっ~、階段の下り。。。
LOVEは 手前で キュン~って 立ち止まったんだよね。
するとね、、、
次男お兄ちゃんが 
『しょうがないなぁ~ 世話の かかる妹だなぁ~
 お兄ちゃんが 抱いてやっからな!』って、、、
勢いよく 抱いてたよ。
この瞬間を 記憶に 残したいなって、、、
シャッターを 押しました。
hp35SANY0145.jpg

LOVE、 いいね、 抱っこしてもらったね、
わぁ~ 海だ 海だ~
誰も 居ない  
誰も 居ない 海だ~!


お山越えて 来た甲斐 あったね、
来て 良かった 良かった。
hp39SANY0168.jpg

ほら 見て、、、LOVE 嬉しそう 楽しそうだね。
良かった 良かった。
海の香り 気持ちいいね、
hp36SANY0152.jpg


お兄ちゃんが LOVEを 恒例の 「高い 高~い!」
始めたよ、 息子が、瞬間を 撮ってねと REQUEST、
hp37SANY0165.jpg

「LOVE~!!高い 高~い」hp38SANY0167.jpg

LOVEちゃん ぶっ飛びそうです。
でも 日常が こういう感じなので LOVEは 慣れっこです。hp35SANY0155.jpg

政治家の二番目っと 言っていいくらい ほとんど 仕事多忙で
家に おれない お父さん、、、。
眠い目を こすって この時間は 起きて付き合ってくれてたよ。
不思議だね、、、
北海道のキャンプ 車中泊していた頃から お父さんは こうして
うすべったい石を みつけて 連発飛びの 石投げを 海や池に、、、
子供の頃を 思いだして するんだ、
その頃から 息子たちは お父さんの姿を みて、、、
自然と 石の 何段飛びの 石投げが 上手に なっていてて、、、
この遊びが 父と子の繋がりの様な 遊びに なってるんだよね。
お父さんに 久しぶりに コミュニケーションとれた息子は
表情で わかるね、、、、。とても、とても嬉しそうなんだよね。
楽しそうだったんだ、、、、。
大空の下で 誰も居ない プライベートビーチ、
大自然いっぱいの 空間の中での 父と子の時間、、、
記憶に残してあげたい 時間でした。
そんな 思いで 私は シャッターを 押していました。

hp22SANY0115.jpg

駐車場から 近くのところに こんな 可愛い わんちゃんが、、、
キャリングのカゴの中に お利口さんに いたよ。

LOVEは 嬉しそうに
「こんにちはでしゅよ~LOVEでしゅよ~」
と ご挨拶していましたよ。
hp23SANY0117.jpg

わんちゃん 元気でね。又 いつか 会えるよ、会えると いいね。

その後、、、
どうしても 赤福を 買いたくて、、、
3件くらい お店を 回ったよ。でも 全て 完売!
○○時に 入荷予定! ばかりでね、、、なかんかな ゲット出来ないんだ。
以前は 簡単に 購入できた 赤福。。。

仕方が無い! 
混雑に 突入しよう!


ということで 本舗へ 行きました。(おかげ横丁前付近に あるよ。)
hp40SANY0170.jpg

LOVEも 行列に 並んだよ。というより。。。
お兄ちゃんが LOVEの 二本足で おいっちに おいっちにって するんだよ。
ちゃんと 行列 並んだんだよ かちこいでちょ。。。キュン キュン
hp41SANY0171.jpg

hp42SANY0172.jpg

hp43SANY0175.jpg

次男お兄ちゃんが 私の アイアイ(足)踏まれるからなって 肩車してくれたよ。キュン

 やっと
    やっと
          ゲット


hp44SANY0177.jpg


何と 私達の 数人後の人で 完売だったんだよ。
天国から お父さんが 見守ってくれてたんだなって 思ったよ。

hp45SANY0180.jpg

桜も ド満開だったよ。
hp45SANY0182.jpg

息子が こんな風に 次の行の赤福餅の  ギリギリまで あんこを とるんだよね。
これを 見てね、、、同じ事を 私も 子供の頃 していたなぁ~って
懐かしく、、、思い出したよ。
hp45SANY0183.jpg

LOVEちゃん もう グロッキーダウン
hp45SANY0187.jpg

次男お兄ちゃんも 
グロッキーダウン!

hp46SANY0188.jpg

帰宅して 一番に 汚れまくった LOVEを 洗濯しました。
洗濯後。。。
LOVEちゃん~っと 呼んでも
反応が 無いくらい 爆睡 スヤスヤ~~~

************************************************

■世の皆様 どうぞ 可愛い無邪気な あぉヴぇちゃんで 癒されてくださいね。


ホテルの中での LOVEちゃん
hp47SANY0097.jpg

LOVEは 食事の テーブル時は かちこく こうして いつも待ってくれてるんですよね。
レストランでの 食事だったので こうして 足元のフックに リードを つけて
LOVEに 待ってて もらったよ。
(会席料理で 鍋の火も 使うので 足元にと いう事でした。)
でも 希望で テーブル椅子かわりになるような カゴも あったよ。

hp48SANY0090.jpg

ベッドには 上がれないので LOVEは ここで 寝たよ。

hp49SANY0088.jpg

LOVEの トイレは どこへ 行く時も 持参してます。
ここで おちっこなど したよ。
hp50SANY0089.jpg

ホテルで くつろいでますよ。。。キュンキュン



hp51SANY0091.jpg

LOVEは 誉めてもらおうと 一生懸命 お座り や 伏せ の アピールするんだよ。
hp52SANY0092.jpg

hp53SANY0095.jpg

お母たま~ LOVEちゃん かわいく。。。うまく 撮れてましゅか?

はいはい 取れてますよ。LOVEちゃん。可愛いね。


------------------------------------------------------------

鳥羽への旅の 想い出 感じた事など 残したくて
遅れ遅れに なりましたが 連載で 日記に しました。
スポンサーサイト

テーマ:犬と子供のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/06(日)