★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

可愛いLOVEの画像から 

可愛いLOVEちゃんで 世の皆様。。。
癒されてね。 ホントに 可愛いLOVEちゃん だからね。(WINK)
0804232SANY0050.jpg

ふと LOVEに、目を 向けたら 「あらぁ~」
くつろいで 安心しきって ウトウトしているのね。
0804221SANY0049.jpg

お母たま~ LOVE 幸せでしゅよ~ 安心出来るんだ~でしゅよ、
キュンキュン キュ~ン

0804233SANY0051.jpg


LOVEの排尿時 
不衛生にならないように 大事なところの 回りは こうして
ほらねぇ、  コマ目にカットして 気をつけてあげていますよ。

0804235SANY0054.jpg

あらぁ~、 
やっぱり お寝むに なったら 必ず ブタさんの鼻を かじって
そして ブタさんを 両足で 挟んで 両手で 抱いて寝るLOVEちゃん
ブタさんを 探して 取ってきて こうして 寝るんだよね、LOVEちゃん
0804236SANY0055.jpg


犬は 感情などが 人間の様です。
喜怒哀楽が ちゃんと あります。
状況を 察知出来る 能力が あるのを 感じるなぁ、

先日、雨が 2日くらい 続いたときかな?、
久しぶりに 私は、喘息の発作が 真夜中に 出ました。
かなり キツイ喘息の発作。。。
呼吸が 吸う方が 出来なくなり、私は パニックになりました。
隣で 休んでいた息子(次男)が いなかったら 
恐らく 私は ナムアミダ~、あの世行きだったでしょう。

そんな時 犬って 凄いんだよね、
飼い主様の状況を 把握するんだよね。
LOVEにも 助けられました。「ありがとう。」

長男は 長男で しっかりと しているけれど
下の子は 又 別の意味で しっかりしているなって
思った 出来事でした。

次男は、育っている環境から、自然と 
「守ってあげる。」という心理能力が 感じるな、


お父さんも 仕事の合間に 心配なのか 
携帯に電話入れてくる。 アァ~アァ~、

私が ダウンしたら この家 たちまち アヘオヘちゃうか。



スポンサーサイト

テーマ:犬と子供のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/24(木)
  2. LOVE日記