★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

08keirou2.jpg

08keirou3.jpg

先月の敬老の日に 私は 次男とLOVEを 車に乗せて 早朝出発で
母の住む 奈良へ 車を 走らせました。


母は 踊りを 趣味で 長年しています。
母の踊りの 発表会です。


この4年間、色んな事があり、、、
私は 私も 母であり、 母である自分だけで 精一杯でした。

ふと、、、母の踊りを 観てあげたい、
亡き父も 隣りで 一緒に 観て上げているよねって・・・・
そんな想いで 母の踊りを 涙込みあげる想いで 鑑賞しました。
いえ、鑑賞したというより、 精一杯 夢中で シャッターを押しました。


私は 遠方に 嫁いだ為、 又 早くに 親元を 出て 遠方へ、自立した為、
親には もうひとつ親孝行らしき事を してあげれませんでした。

父が 亡くなって 早くも 5年が 経ちました。
この5年は 私達 親子にしか わからない 辛い苦しい年月でした。

ふと、母の踊りを 目の前で 何年ぶりでしょうか、、、、
久しぶりに 観ておいてあげたい。
その気持ち一心で 車を 早朝から 奈良へ 走らせました。

母は 若い頃 ミス近鉄でした。ホントに綺麗な人でした。



母は 一生 踊って(亡き父が 傍にいると信じて)
死んで行きたいと いってる母です。

母の出番です。

私は 本当に オッチョコチョイです!!!
肝心な デジカメを 玄関に 忘れてきました、
又 せっかく 綺麗に 撮れる 携帯(デジカメ専用携帯)を
もってながら まだ 当時は、扱いきれなくて。。。。

ご覧の通りの ボケタン写りです。(汗・・・・・

母の出番の時は 観客席の皆さんが 写真を 
撮ってくださっていました。

私は、もちろん、 一番前の席どころか、、、、
舞台の前まで 突出して・・・・
母を 思いっきり 撮ってあげました。

母とは 遠方で 私は 住んでる為、
なかなか 母の舞台を 観に帰ってあげれないので、、、
夢中で 機能を もうひとつ 使いこなせてない(今は OKだよ)
携帯カメラで 母の踊りを 撮り続けました。

涙が 溢れたよ。
隣りの席に 亡き父が 一緒に 観てあげてくれている様で、、、、、、。



私は 財産では無く、 「母の人生」で 大きな事を もらいました。
教わりました。学びました。



奈良を 後にするとき、、、
やっぱり 涙が 溢れますね。



母の踊りは 最高でした。
ホントに 最高でした。私の記憶に 残しました。




電話を したら、、、 受話器の向こう側に 母が出る。
たった そんな 普通の事が 嬉しい、、、感謝な想いです。



「母が 生きているんだな」って 想う瞬間です。



母は どんな時も 口紅を さす人でした。
そんな 母の姿を 観て 私は、育ちました。


私達 母子にしか わからない事で、、、
心身弱っている母ですが、、、
踊っている時は 凛とした母でした。



発表会の母のヘアー・メイクは 私が してあげました。
それが、精一杯の 私から母への想いでした。

 愛する母を 想って、、、、、。



スポンサーサイト

テーマ:犬と子供のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/08(水)
  2. 寺まま日記