★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

DEAR MAMA BY LGY

昨日、 長男が 仕事の先輩と 焼肉屋に 食事に 行きました。

そして。。。某時間に  長男が おみやげに 

その店の 美味かった「焼肉」を みやげに 持って帰ってくれました。
hpSANY0484.jpg




『先輩が ここの焼肉うまいから 親に 持って 帰ってやれ』

って 言ってくれたそうです。長男も そう思ったそうです。


もちろん 先輩も 皆   親に 美味かった 焼肉を 

おみやげに 持って 帰ったそうです。





一概には、、、、全てが そうは 言えませんが、、、、

やんちゃ してきた子ほど 、、、、

いろいろ あった子ほど、、、、



「親という存在」を 「親の有り難さ」を 噛み締めるモノだと 感じます。



私は そんな やんちゃしてきた子達、、、、

でも 今は 頑張ってる!という子達が 「大好き」です。愛しいです。




よその子でも 私は 傷みを 知ってるだけに、、、、
おふくろの様な目で 観ます。




長男は、、、
長男が先輩の車に乗ってる時、先輩から知って 
そして、 この曲を 聴いて、、、、
長男も この曲が、気に入り・・・・・、




このCDの曲を 長男が、、、、聴いていた歌から、、、、。






同じ想い、経験を された 親様なら、、、、
涙が 込みあげると 歌詞だと、思います。


lgydearmama.jpg



 DEAR MAMA    BY  LGY.

           Dear  Mama
             Etermal

             LGYankees



購入考えられる方はこちら⇒http://music.goo.ne.jp/cd/CDDORID758599-1/index.html



※ Dear Mama は 二種類あります。
  小田和正のボーカルも 入ってる こちらの曲の方を
   私は 中古CDで みつけ 購入してみました。



【歌詞】


55.11.22あれから 約何年毎年
月日が 止まらなく 流れた今、
変わらず 生きてきて 羽ばたくよ空
見な幻想とは かけ離れた
今の現状に 打ち勝つ愛情
THINK SO  思い出す 冬間近の寒空の下
凍える体で その時を 立ち待ち
産声上げた 午前零時
また ひとつの 人生一生を あたえてくれました
目の前に 広がる物は 全て
何もかもが 全てを初めて
いま目の前に立ちすくむWALL
通ること苦労進め行動
母ちゃん見ててくれ 心配すんな
なんだかんだ あんなこんな毎日
いま 気付いた親の気持ち
大事にしてくよ俺の命
黙って 背中を 押してくれて
俺の生き様を 見ておいて
産んだことは 後悔させねえ
たった ひとりの母だから、、、、

DEAR MAMA 思い出す
絶えず微笑むあなたを、、、
DEAR MAMA  ごめんね
誰より 有難うって 言葉伝えたい、、、。

ごめんなママこんなんで
ちょっと やんちゃ過ぎたぜ後悔してる
パクラれちまったSHOGAIで
こんな俺ごときに 超泣いて
義理ねぇ 奴に頭下げさして
疲れた心身 じょじょに かけて
でも 見捨てないでいた 母ちゃん
マジ心から 最高に 感謝
忘れねぇよ
俺を この世に産んでくれた最愛の人
初めて ハイハイ出来た日も
一緒にいたね どんな時も
一個一個教えてくれた
泣いた数ほど抱いてくれた
優しさ 温もり体温が身に染みてんだ
心痛いよ 無駄にしないよ
オフクロの あの苦労 そして DOPEな愛情
色んな意味で SORRY MAMA
涙の数だけ 笑わすから、、、
今は まだ 不安定な
マイクスタンドなりに込めて 唄うよ
ドラ息子のこの気持ち
ちょっとでいいから 届けば いい

DEAR MAMA 思い出す
絶えず微笑むあなたを
DEAR MAMA ごめんね
誰より ありがとうって 言葉伝えたい


手を 引かれ 歩いた 公園 初めて 覚えた温もり
永遠のような日々を 失っなった時 僕の 全てを 教えてくれた
照れたときもあった 素直に なれなかった
けど 今は 「あなたの子供だよって」 、胸張って自慢したい


いつも ゆるしてくれた 励ましてくれた
小さな事で喜んでくれたね
・・・・・・・・こんな僕でも


DEAR MAMA 思い出す
絶えず微笑むあなたを
DEAR MAMA ごめんね
誰より ありがとうって 言葉つたえたい

DEAR MAMA わすれない
包む笑顔のあなたを
DEAR MAMA 心から 

感謝の気持ちを そっと 伝えたい・・・・・。











※ 歌詞を、打ち込んでみました。
  この曲の歌詞は この想いを した方なら 
  胸を 打つものが あるでしょう・・・。
  



*********************************************************


このCDは 次男の用事で TUTAYAへ 行った時、
中古コーナーで ふと みつけた ひとつだけの CDでした。
100円でした。

DEAR MAMA,,,,LGY、



そう言えば、、、、

このCDのタイトルを 見つけたとき
息子が 聴いていた曲だと 記憶が あり、、、、
私は 購入しました。




*********************************************

自慢のそして、誇りに 想う 我が最愛の、息子へ・・・・・、


                お前にとって 世界で たったひとりの 母さん。




スポンサーサイト

テーマ:犬と子供のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2008/10/11(土)
  2. 寺まま日記