★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

LOVEを迎えた訳

愛犬 LOVEちゃん
※LOVEの赤ちゃんの頃の写真


LOVEは 2006年11月25日に

愛知県は 豊橋のあるブリーダーさんの元で 生まれました。


2007年1月14日


私と 次男は 当時、ペットショップと 水族館へ 

足を よく向けました。


次男は  動物を 愛する少年に 育っていました。


子ぎつねヘレンと いう 映画が きっかけだったと思います。



次男は イルカや 犬に とても 心を 向ける 少年に なっていました。

当時 優しい気持ちで ゲームの中で 犬を 育てていました。
    

時間が あると 次男と ペットショップの窓越しで

犬を みつめていました。


その中で ある出会いが ありました。


ポメラニアンです。



ポメラニアン、、、、、


それは 私が 17歳の時、


当時 世では マルチーズという犬種が 流行っていました。


ある人物の犬は マルチーズとポメラニアンのミックス犬でした。


ですが、ポメラニアンの血が強い 犬、 {チャンプ}という名前の犬でした。


そして、


そのある人物は マルチーズの雄との間に マルチーズに強い 犬を 繁殖させました。



当時の私は マルチーズが好きで 親である チャンプを 立って抱いていた

チャンプを ほおって 生まれてきた マルチーズの血の強い 子犬、名前は、

トムとジェリーを かわいがったのです。




あの時の いままで 可愛がってもらっていたのにという、、、

チャンプの淋しげな目が 今も 忘れられません。



ある事情で チャンプとも トムとジェリーとも 永遠の別れを しました。



ペットショップに次男と 足を 向けていたころ、、、

なぜか その記憶が 私の中から 離れず、、、、


なぜか、、、

私は ポメラニアンにばかり、、、

目が いっていました。


チャンプに 可哀想なことを してしまったという想いを ずっと

背負ってきていたのでしょうね。



ペットショップの売られている中に 


クリームのポメラニアンの女の子が いました。


次男は その犬が 気になってるのか、、、

目を 向けていましたね。


ですが、、、、


その犬の一生に対して 責任を持つという

ということに対して すごく 考えましたね。責任重大ですからね。






三度目の面会の時には LOVEを 引き取りに 行きましたね。


ペットショップに向かう車中で 「LOVE」という名前を


つけました。


「我が家に 愛の風が 吹き込んできますように、、、」という

願いから、、、、。




LOVEは 次男にペロペロと よろしくねっと 言ってるかのように

しぐさを しましたね。



LOVEは 我が家にとって 大切な 大切な 家族です。


決して、、、

ペットという存在では ありません。


家族です。大切な 大切な・・・・。



そして 今、、、


LOVE、、、


あなたは 私たちの元に 来てくれて 幸せになれたでしょうか、、、?



ふと 


そんなことを あなたに 問う私が います。


ただ、、、

ひとつ 言えることは 自信を 持って 断言できることは



LOVE、、、、


あなたを 心から 愛している、、、

心から 大切に 守っているよ。


という想いです。



LOVE、、、、


私たちは LOVEを 愛しているよ。



          そう、、、、



              愛しているよ。



                心から・・・・・。



※LOVEの赤ちゃんの頃の写真から。



LOVEと散歩の直


ジャングルジム遊びのLOVE


アイアイ(足)とんとん。。。直とLOVE

LOVE初服着用~


アイアイ(足)とんとん。。。


hpSANY0144.jpg


hpSANY0256.jpg

hpSANY0250.jpg


hpSANY0192.jpg
LOVEが この家に慣れるまでは 危険から 守る為

留守の間は ケージ(スチール製)に いれていました。(まだ 赤ちゃんの為)

後、、、

現在は ケージを 取り除き、

家族と 同様に 暮らしています。

※但し 休める場所の ハウスは 残しています。


0703loveomocya.jpg
このぶたさんのぬいぐるみは、

LOVEの宝物と なっております。

LOVEが 寝るときには 必ず

このぶたさんを 運んできて お寝んねしていますね。

070204loveball.jpg


akacyanlove2.jpg


LOVEは 我が家にとって 大切な 大切な 愛犬(家族)


私の願い、、、、

LOVEに よって

家族、

そして、、、 

みんなが、、、

少しでも 癒され

幸せに、なって欲しい。



**************************************************


我が家 家族 ひとりひとりが 

パパも ままも お兄ちゃん達も ばあちゃんも

愛犬LOVEを可愛がり 愛しています。


ねっ  LOVEたん




2014081416280000.jpg

  ■LOVE; ぱぅ~  キュン キュン








               
スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/09/18(日)
  2. LOVEを迎えた訳