★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

鳥羽わんわんパラダイス

CA3A0503.jpg
鳥羽わんわんパラダイスの裏側には こんな 

海岸が あり お散歩に もってこいです。

のんびり 時間過ごすのに いいね。



CA3A0501.jpg
写真右側少し上に 見えるホテルが

長男が 4歳の頃 泊まった ホテル、、、。
(次男が お腹の中にいた9か月の時)

ホテルから 少し 海岸に降りて
(確か 藤田観光ホテルだったのかな?)

ホテルの プライベートビーチみたいなところが

あるんです。

そこで

当時の 長男は 緑の棒を 海から

みつけたんです。


が、、、、、


その緑の棒を 捨てて

その場を 離れ 帰宅しようと

当時の 私達 親は したんですよね。

(まだ 未熟な バカな 親だったんですね)

大変 汚れていたという 理由も あるのですが、、、、

涙を 流して

長男は 緑の棒 緑の棒と 泣き続けたんですよね。


本当に 可哀想な ことを しました。



気持ちを 大切に してあげれなかった、、、。



結局、、、、

その某は その海岸に 置いて 

その場を 立ち去ったのですが、、、、、、



現在、、、、

今の自分(親として)の 立場では、、、、


何故 


あのとき


あの緑の棒を 持って 帰って あげなかったのか!!!、、、という


親としての 未熟さ 情けなさに 覆われ 悔やまれています。

言葉では 語りきれない、後悔しています。



自分は 最低の 親でしたね。

親として 失格でしたね。


あんなに 長男が 緑の棒!!!!と 泣いていたのに、、、、、


この風景を 海側、鳥羽わんわんパラダイスから 見えるのですが、、、、

この風景を 見ると


今も、、、、


とても 胸が しめつけられ、、、、

長男への 「ごめんね。」 という想いが

こみあげてきます。




そんな想い出を めぐりながら 毎回 この景色を 眺めます。




確か、、、


藤田観光ホテルだったのかな?、、、、


そのプライベートビーチから右側に

鳥羽シーサイドホテル?が

確か 見えたと思うのですが

当時、、、、

いつか 


あんな ホテルに 泊まりたいねって

言い合った記憶が あります。




下の写真が ホテルから観て 右側に 見える景色です。

この写真の右側の方に
藤田観光ホテル?って いうホテルに 当時 宿泊し 
ホテルの裏手から 海辺へ 降りて行った
そのプライベートベーチ?

そこでの 想い出を 毎回 鳥羽わんわんパラダイスに 泊まるたびに
海辺の景色を 眺めながら 想い出すんだよね。
CA3A0501.jpg


下の写真は その風景の 鳥羽わんわんパラダイスから観て
左側に 見える 景色です。
CA3A0502.jpg




親というものは


成長していくものです。


子育てしながら、、、、


親も 成長していくもの、、、、


子と 一緒に 苦難に ぶち当たりながら

もがきながら 苦しみながら、、、、


親も 成長していくものなのでしょうね、、、。





前向き!!!

前向き!!!!



よっしゃー!!!!


また  長距離


ナイスな タイムで 走るぞ!!!!


己に 負けるなです!!!!!!


****************************************************************************************


   つづく。。。。。。。


※ まだまだ ショコラ&マロンの パパ?も

       登場します!!!!(承諾済)
スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/12/04(日)