★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--)
  2. スポンサー広告

鳥羽わんわんパラダイスホテル With 母  (記憶)

12月1日~2日と 一泊二日で 鳥羽わんわんパラダイスホテルへ。


      ■ペットと 泊まれる宿 鳥羽わんわんパラダイスホテル




今年の12月17日は 私の父の命日です。 

もう 父が 亡くなって 10年が 経ちました。

長男は 現在 21歳

二男が 15歳 高校一年(12月1日時点)

二人とも 男の子。




自分は 20歳(短大を出てすぐ)で 自立して

日本を 離れる仕事 旅行業を (ツアコン)していました。

 

結婚は 遠方へと 嫁ぎ (東京 名古屋)

父が 亡くなってからも 

自分も 自分としての立場の業が 名古屋で 有る為

悲しみ狂う母を たった一人 あの家に おいて

葬式を 済ませ 名古屋へ 戻り




それからの 10年間は、、、、、


自分も 親であり、、、




必死で したね。とにかく 必死で生きてきた。の言葉しか みつからない。



親でもあり、もう 自分の業で 苦しいほど精一杯で、、、 

その裏側で ひとり 遠方のあの家に おいてる母の心配、、、


毎年 命日に帰ってやれなかった 親不孝だった 娘の私が

精一杯の母への 親孝行を 残しておきたいと 想い、、、

鳥羽わんわんパラダイスへ。

(ホテルスタッフの方  少し目が 不自由な 母の為に

 要望を いろいろと 聞いて下さり ありがとうございました。感謝。)


hp10SANY0050.jpg
(※画像は 2008年4月 行った時の ものです。)



エントランスホールにて クリスマスツリーで 彩られていますね。
CA3A0482001.jpg
(※上の画像は 2011年の11月のものより)


CA3A0503.jpg
(※上の画像は 2011年11月のものから ホテルの裏側 海に面していて
  お散歩に 快適なんですよ。お気に入りです。)


               


理由は、、、


以前、、、

私の母(オカン)が  ふと 


夫婦岩へ 行きたい、、、。』って 涙ぐんで 私に つぶやいたんです。




          親父との 想い出の場所なのかなぁ~。



私の脳裏に その言葉が 引っかかっていて、、、

オカンの足が 動く間に  連れてってやりたいって 強く 思っていたの。





そんなに 名古屋と関西では 遠くは 無いように 思いますが、、、

車乗る人なら わかると 思いますが、、、


東名阪の 亀山~四日市付近の 渋滞は 半端や ない!


犬(LOVE)連れての 日帰り往復は キツイですね。

LOVEは 持病(肝臓)持ちで、、、

疲れやすく 疲れさすとダメ(危険)なので。



冬は 五ヶ谷(国道25号線)の 辺りが 雪降るんですよね。

自分は 雪道には 慣れてないので、、、。




今年 ようやく 二男が 高校受験を 終え、、、

おばあちゃんは 孫に 会いたいと、、、。



今回は パパも 二男も 一緒にということで、、、

パパ 二男も 一緒に 「おばあちゃん孝行しようね。」っと

言って、

二男も 精一杯 おばあちゃんに 優しく 接してくれました。

二男は おじいちゃん(私の親父)との想い出の記憶が 5歳で お別れしたので 

幼すぎて あまり 覚えてないそうです。



おばあちゃんとは この10年間 あまり 会えてませんが、、、、、、

でも 二男は 二男なりに おばあちゃんを 

優しくエスコートしてくれました。




ホテルに チェックインする前に 夫婦岩へ 直行しました。


二男が ずっと おばあちゃんの手を 支え 見守ってくれました。

DSCN1434 (640x480)


オカンは 目が(病気の為) 悪いので。






  ふと 振り返ると オカンは、、、



     オカンは 海に 向かって

             手を 合掌し、、、

                   涙 浮かべてました。



 この姿を 娘である 自分は ずっと ずっと 自分の脳裏の記憶に 残したく、、、


シャッターを 押しました。(撮ってごめんね オカン)

DSCN1431 (640x480)


オカン  きっと いえ 絶対に 今 ここに 親父も 来てるよ。

オカンの傍に 寄り添っているよ。


オカン

この場所、、、


恐らく、、、

親父が 生前だった頃 オカンは 親父と 一緒に来た 

想い出の場所なんだろうね。

親父とオカンの人生も 波乱万丈だったからね。





オカン 想い出していたんだね。

オカンの目からは 涙が 溢れていました。



夫婦岩さ~~~ん


              バハハァ~~~イ!!



CAC16RR0.jpg


と 精一杯の 笑顔満開で  夫婦岩を 後にして







あっ!!!!


とど


駐車場に戻ると  遭遇して (鳥羽水族館)



パパに 似てんでぇ~~~!!!!と(ゴメン) 

空気を 笑顔満開に 盛り上げて



ほんまに  ばははぁ~~~い!!!



 って ことで。。。。




寺ままの つぶやき⇒ほんまに パパに 似てたなぁ。。。(ゴメン)


   次に 向かう先は、






私の大好きな場所、、、。


鳥羽わんわんパラダイスホテルへと お邪魔させてもらいに 行ってきました。
(夫婦岩も 近くだしね)


自分は 母に この10年間の 娘である 私が

何で 癒され(犬) 生きてきたかを、、、
111126_1638~01


わかって欲しかった、、、

又 見せてあげたかったんです。


そんな魅力ある場所、、、。



鳥羽わんわんパラダイスホテル



ただ わんこ同伴OK!!っと いうホテルでは なく

飼い主さんの気持ち わんこの気持ちを とても よく 

わかってくださってる 気持ちを 大切に してくださってる。

そんなホテルです。

普段 自分たちは 車中泊なのですが、、、

たまの贅沢で 泊まるところが ここなの。




そして、、、

ホテルの 各フロアーには 素晴らしい壁画のドラマが 描かれています。
hp20SANY0110.jpg


hp12SANY0054.jpg


hp18SANY0076.jpg

hp19SANY0077.jpg

hp16SANY0074.jpg

hp15SANY0071.jpg



また 3階フロアーには 飼い主さんから愛犬への想いを 綴った

感謝状なども 飾られています。
IMG_1501 (640x427)
私が 書いた 「LOVEへの感謝状」も スタッフさんによって

飾ってくださっていました。

 
CA3A05090010106.jpg

            

             「ありがとうございます。」 感謝。


母は その 感謝状を じっと 眺め、、、

IMG_1496 (640x427)


母は、、、 こう 言ってくれました。



  『ありがとう。ありがとう。の言葉が 

     たくさん 何度も 何度も 綴られている文面から、、、

         おまえが この10年 いかに 生きてきたかが、、、、。

            気持ちが 出ている・・・・。』


その時の オカンの目は 涙で いっぱいでした。




今回 その LOVEへの 感謝状の前で 

オカンと 記念写真を 撮りました。
IMG_1499 - コピー (640x427)




(※下の画像は 2011年のものから)
CA3A05090010106.jpg






何よりも 自分は、、、

7階の壁画で 描かれているドラマ (パパ・ママ笑って)と
hp14SANY0072.jpg
  

フロントから二階にかけて ワイドに 描かれている
hp21SANY0111.jpg


わんこ達の絵が 自分は 大好きなんです。 

ホッと するんだよね。あの絵を 見ると。


そして 何よりも 何よりも、、、

鳥羽わんわんパラダイスホテルの家族、、、。

ショコラ&マロンが いるのですが、、、。


 愛犬サロンで 仕事を こなしてる



        ショコラ(トイ プードル)





CA3A0774-2012-12-16.jpg
(※画像は ホテルの3階フロアーの壁に飾られてるポスターから)

ほんとに 優しいわんこなの。

人懐っこくて、 穏やかで 優しくて、、、。


私は ショコラに 会うのが 毎回 ホントに 楽しみなの。

ショコラと 初めて 会ったのが、、、

LOVE(現在 11/25で 6歳)を 迎えてからだから、、、

ショコラが 3歳くらいの時からなの。

もう 9歳に なるとか スタッフの方から 話して戴いて、、、。

思わず 胸が 詰まって、、、ショコラを 抱きしめました。



(※下の画像は 2011年の11月に 鳥羽わんわんパラダイスホテルへ 行った時のから。)
CA3A0493001.jpg
CA3A0495.jpg
CA3A0499001.jpg


(※下の画像は 2010年の12月のもの)
CAPAKIR4.jpg



すみません。大切なマップの上に LOVEまで チョコン座りして。
CAT2HY1T.jpg
言い訳。。。LOVEとショコラのツーショットを 撮るのに。。。

スタッフの方も ご協力いただいて もう 必死でしたのでしたのでした。ペコリ。





(そして 下の画像は 2012年の12月1日のもの。)
IMG_1504 (640x427)
寺まま、スリッパで 失礼します。ペコリ
  わんこのあんよ(足)を もしも踏んでも 安全なようにと、、、。




       食事を 終えて。。。。。



ソワソワっと。。。。。愛犬サロンへ (イベント会場)


いたーーーー!!!! by パパ 




数秒後。。。。。




ショコラ~~~~!!!!!! by 私!!!

121201_1912~01-2012-12-03
(※この画像は 二男が 撮ってくれ 私に 送ってくれました。)




やっと 会えたね   やっと 会えたね。。。。ウルウルでした。


ほんとに ほんまに ほんまに 嬉しかってん!!!



   ♪ショコラ~~~




スタッフの方も ご協力してくださり 何とか LOVEと ショコラの

ツーショット撮ろう!!と 思うのですが。。。。

我が家の LOVEが。。。。
CA3A0773-2012-12-16.jpg

IMG_1539 (640x427)


ショコラは 高山帰りで お疲れのところ

一生懸命 愛犬サロンで お客様への おもてなしを してくれました。

          


              「お疲れ様、

                 そして 

                   ありがとう。ショコラ。」





自分は 確か、、、4回くらい 親バカ大賞を 戴いているのですが。。。。

よっぽど よっぽど アンポンタンなんでしょうね。私って



  スタッフさんは イベントのMCを なさいながらも、、、

鳥羽わんわんパラダイスホテルの家族としての優しさの心から、、、


ショコラに 目にかけておられるのが 私に 伝わってきました。


同様に 私も ショコラの安全を 目に かけてました。





■スタッフの方と ショコラの ほのぼのとする ショーが ありましたよ。





IMG_1525 (640x427)
IMG_1526 (640x427)
IMG_1528 (640x427)
IMG_1529 (640x427)
IMG_1530 (640x427)
IMG_1531 (640x427)
IMG_1532 (640x427)
(※画像掲載に ホテルの方に 許可戴いております。)



ご覧の皆様、、、

想像するだけでも  ほのぼの感が 伝わってくるでしょう、、、。



ショコラも スタッフさんも 


ホントに ほのぼのする 和む素敵な シーンを 


            「 ありがとうございました。」




              ショコラも よく 頑張ったね。



※愛犬サロンでのイベントでの MCされてた スタッフのお姉さん 

  この画像は スタッフのお姉さんの 将来の貴方への 

      記憶・記念に 残してあげたいなぁ と 言う 想いから

              撮りました。



(自分も ツアーコンダクター時代に 御礼状と 一緒に 写真を 

 当時 私宛てに お客様から 会社に 送って戴き

 現在 宝物に なってます。)

  

      どうぞ 記念に 記憶に 残しておいてください ネッ(ウインク)

               by  寺まま



恥ずかしながら。。。。



LOVEもぉ~っと。。。。


IMG_1535 (640x427)
(※左下が ショコラ   中央が LOVEちゃん)

LOVEの特技は と 聞かれましたが、、、 

あの時 すぐ 答えれなかったけれど、、、



パパ や まま の 気持ちが わかってくれる 優しい事かな。


人と 会話できる事かな。 人に 優しい、、、

人の 気持ちが わかる 優しい事かな。





屋上には ドッグランが ありますよ。

hp9SANY0049.jpg
(※2008年4月撮影の画像より)


帰りの 各 ひとこま からの 写真より

鳥羽駅の前の かっぱ寿司で 

父さん達が ランチへ。

まま と LOVEは 車の中で お留守番。

CA3A0782001-2012-12-16.jpg

CA3A0783001-2012-12-16.jpg
寒いので LOVEを おくるみで くるんであげていましたよ。


浦村カキも オカンに 食させてあげに 行きました。

CA3A0779-2012-12-16.jpg



今回

LOVEの6歳の誕生日という記念もあり

ホテル側から こんな プレゼントを いただきました。

CA3A0485.jpg
LOVEは とても 美味しく いただきました。

LOVEへの プレゼント ありがとうございました。


前回 

(鳥羽わんわんパラダイスホテルの文面より)
⇒ 愛犬と飼い主様の脈波信号を
 センサーで読みとり音階に変換した世界で1枚の
 癒し系オリジナルサウンドCDをその場で制作、プレゼント!!

を いただきました。 ありがとうございました。宝物です。


そして。。。

今回は LOVEちゃんの お洋服を プレゼントしてもらいました。

それが これ。

IMG_1579 (640x427)

IMG_1581 (640x427)

IMG_1576 (640x427)


IMG_1587 (640x427)


IMG_1560 (640x427)


そして 早速 お気に入りの散歩場所

愛・地球博記念公園
モリコロパークへ 着て 行きました でチュよ。

IMG_1609 (640x427)

いっぱい いっぱい 写真 撮ってもらった でチュよ。


IMG_1592 (640x427)

似合いまちゅかぁ


IMG_1595 (640x427)


IMG_1604 (640x427)


IMG_1606 (640x427)


IMG_1608 (640x427)


IMG_1610 (640x427)


IMG_1611 (640x427)


IMG_1612 (640x427)


IMG_1627 (640x427)


IMG_1636 (640x427)
ままが 来るのを お座りして 待ってる LOVEたんらしいですよ。


寒くなってきて。。。

上着も 着せてもらったでチュよ。

IMG_1641 (640x427)


IMG_1638 (640x427)



鳥羽わんわんパラダイスホテルでは 

前回のイベントのMCされていたスタッフの方(男性)
 (毎回 ホントに お優しい方です。)

今回 イベントのMCされていたスタッフの方 (女性)

フロント ロビー辺りを ぷらりん(お散歩)してる時

『LOVEちゃ~ん

って お声を かけて下さった スタッフの女性の方


レストランのスタッフの方々、
(楽しい 夕食が 気持ちよく 摂れました)ありがとう。


自分は 奈良県生まれ   奈良・大阪育ちなので 

東京 名古屋在住でも 関西弁 超!!まるだしです。

その関西弁を レストランの女性のスタッフの方が 耳にされて



レストランスタッフの女性の方で

『私も 25歳の息子が 大阪に いるんですよ。』って

お声を かけて下さった、、、


同じ 母親として とても その一行の言葉から

母の想いが 自分に 伝わりました。

今 大阪で 頑張っておられる 息子さんに


  「応援してるよ!」 って お伝えください。



       大阪の画像を 少し 貼っておきますね。

0806293SANY0376.jpg

DSCN1029 (640x480)


CA3A0485-2013-01-02.jpg


CA3A0484-2013-01-02.jpg


CA3A0483-2013-01-02.jpg



           ********************************



鳥羽わんわんパラダイスホテルでの 夕食より

CA3A0769-2012-12-16.jpg
ほんまに 私は 画像撮り忘れて 食い気が 早い。。。

伊勢エビ に 今回 丸いココットお皿に 入っていた 

グラタンが めっちゃ うんまいの なんの その あの!!!


うまく グルメレポート でけへんねんけど。。。言えへんけど




       うまかってん!!!!






すき焼きも うまかったなぁ~




CA3A0776-2012-12-16.jpg
鳥羽わんわんパラダイスホテルでの 朝食から。

バイキングですよ。

個人的に 

自分は 鳥羽わんわんパラダイスホテルの 朝食 お気に入りなんです。


■グルメレポーター ⇒ 寺まま(私)

どうぞ!!キュウ~




めっちゃ さばのお魚が ふんわり ふんわり焼かれていて 

お口に いれると ふんわり とろけて ハーモニーの ように。。。

うんまいの。


         めっちゃ!!!


         うまいねん!!!!



パンも いっぱい あって

お粥に ご飯。

ソフトドリンクも 充実していて 

ミルクも コーヒーも  


         うんまい。






ホントに ホントに みんな みんな

真心込めての おもてなしを して頂き


      「ありがとうございました。」感謝。



鳥羽わんわんパラダイスホテルは 最高のホテルです。


何度も 繰り返しますが、、、


ただ わんこOKという ホテルでは なく

飼い主さんと 愛犬の心 気持ちを 

そっと 大切に してくださる、、、、


そんな 愛犬と暮らしてる私たちに とって

ホントに パラダイスな ホテルです。


日々 ホテルの スタッフの方々の 努力が 伝わってきます。

今回の 母を 連れての 鳥羽わんわんパラダイスホテルでの旅

最高に 良き 記憶 想い出と なりました。


母が お風呂の前に あった 無料の マッサージ機が

めちゃくちゃ 喜んで おりました。
CA3A0775-2012-12-16.jpg


夜中 母と 二人で マッサージ機のところへ 行き

マッサージを しながら いろんな いろんな話が できたんですよ。

久しぶりに 母と娘との いろんな話が 出来る 時間を 持てました。


マッサージ 気持ち良かったそうです。


おかげで 母は ぐっすり 眠れたと 言ってました。

それと その前に あった フリードリンクも 美味しかったな。

久しぶりに 母と 想い出に残る 記憶に 残せる

母を 中心に みんなとの 大切に 記憶になった時間が 持てました。


オカンも 喜んでくれ よかった。


オカンを 鳥羽駅のホームまで 二男と 送っていきました。

オカンの 乗った 特急が 見えなくなるまで、、、

見送りました。


オカン、、、

後 何回 こうした オカンとの 時間 持てるかな、、、、


なんて、、、、 思いました。


自分は、、、


鳥羽わんわんパラダイスホテルでの 過ごした
     

記憶を 辿りながら、、、、


      記憶に 残したく

           想い出の写真を 入れながら

                文に 綴ってみました。
          



   記憶、、、

      それは お金では 替えられない

          人に とって 大切なもの。


                     





       ■今まで 行った 鳥羽わんわんパラダイスホテルの日記より



鳥羽わんわんパラダイスホテルの日記

鳥羽わんわんパラダイスホテルの日記 2011年12月

鳥羽わんわんパラダイスホテルの日記 20011年12月

鳥羽わんわんパラダイスホテルの日記 浦村のカキ編

鳥羽わんわんパラダイスホテルの日記

鳥羽わんわんパラダイスホテル2011年2月

鳥羽わんわんパラダイスホテル 2008年4月
(フロントで 教えてもらった プライベートビーチへも)



鳥羽わんわんパラダイスホテル 2008年4月 フロアーのわんこの壁画を。



鳥羽わんわんパラダイスホテル2008年4月

ショコラ(ショコラとは 想い出が 多いので)

ショコラを 愛しているよ。

貴方が 小さい頃から 知ってるんだもん。


これからも まだまだ 元気で いてね。

だって 私は ショコラが 大好きなんだもの。


          愛しているよ。


               ショコラ。


CA3A0774-2012-12-16.jpg





いつか、、、遠い 将来、、、


   二男が 家庭を 持った時、、、


        愛犬LOVEと  家族と 行っていたなっと、、、 


            このホテルを 訪れることを 夢みて。

          愛犬 LOVEちゃん
          (※LOVEの 赤ちゃんの頃の写真より)



二男が(当時 小4) どうしても どうしても、、、

って いうことで、、、

お店(ペットショップ)で 目のあった君(LOVE)、、、


3回目で、、、

貴方を(LOVE)を 迎えに 行きましたね。


LOVE、、、

LOVEを 迎えた限りは、、、


LOVEを 大切に するよ。 必ず 守っていくよ。



                  by  寺まま















スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/01/02(水)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。