★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

老い

いつもの様に 外でのトレーニング場所

いつものところで 毎日10キロ程のランニングのトレーニングを

していた。
キティ服LOVEアップ
※まだ 赤ちゃんの頃の LOVE(3か月くらいかな?)

いつものコースを かれこれ 10ねん 毎日 どんな想いの時も

走る自己トレーニングを してるが、、、、

ふと 涙が 溢れた。



まだ LOVEが 赤ちゃんなのに ままの走る後を 必死に なって

二男と 一緒に 走って 追いかけて来ていた あの LOVEの姿、、、。


その姿が 頭の脳裏に ドンドン よぎってきて、、、

無償に 涙が 目から あふれ出てきた。



全然 スピードを ゆるめようとも せずに 自分は 走るリズムが 

こわけないように 走る自己とれーニングを していた。

一生懸命 ままの 後を 追いかえて まだ 赤ちゃんの小さい足で

ハウハウって ままー!!!って 追いかけて 来ていたのに、、、、

まま、、、 止まってあげたら 良かったなって 後悔で。


とにかく 後悔で 後悔で、、、。 LOVE 二男。ごめんね。





まだまだ 若い 若いLOVEは 平気で 高架の下 一周約2キロを

2週も 追いかけて 付いてきてたよね。

あの頃のLOVEは 若かった、、、。


LOVE、 若かったんだね。



LOVEは 持病も あり そして 7歳。 今年 8歳。

犬の世界では シルバー犬の部類に 入ってきた。





今では とっても そんな距離なんて LOVEは 走れない。

室内犬での 走行だけで  精一杯だ。


ふと 、、、

当時の 若かった頃の LOVEを 想いだし

センチにも ままは 走りながら 無償に 涙 あふれたんだ。

2013053121540000-2013-05-31.jpg
安心しいきって 寝ている LOVE(家族と 思っているんだね)

2013053121530000-2013-05-31.jpg


2013053023510000-2013-05-31.jpg
寝室に LOVEと 入ると  瞬間 ホッと するの。




LOVEも この時間が 好きなのか ままに ぺったりの甘えん坊

ほんとに 可愛いです。




ぱぱも 可愛いんんだろうな。





最近 早朝 新聞配達屋さんの バイク音が 聞こえてきたら。。。

LOVEたんは 自動的に この中に  

20130530061200002013-05-29.jpg




                  IN


※ なぜか この中に 入れられると 吠えるの諦めるんだよね。
     (とにかく 賢い)親バカで




 でも 新聞配達屋さんが 行ったら すぐ 出してあげる


甘い 甘い パパと ママなのでした。








LOVE、 ひとつでも 多くの 想い出 ままたちと 作れたら

イイね。



そして、、、、





パパに もっと アクティブに 元気に なって欲しいね。




         


            愛しているよ。




               LOVE
     



           たとえ 老いが 来ても、、、、、、


              一生 LOVEを 守っていくよ。






大切な 大切な 娘だから(家族)
=私を 信頼しいきってくれていうもの。














スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/06/09(日)
  2. LOVE日記