★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

無事 手術終了。

どうぞ
 ムーン・リバー の曲を 聴きながら
このBLOGを ご覧下さると 嬉しいです。

       ★★★★★
手術した帰り直後のLOVE

(帰宅直後の LOVE。ケージから 恐る恐る 覗いてますね。
 手術 恐かったのでしょうね。)

七時半頃 LOVEを 病院へ 迎えに行けました。
可愛い表情で スタッフの方に 抱きかかえられて
出てきた LOVEを 見て 
次男の直も 寺ままも ホッと しました。

すぐに待合室で「さらし」を 傷口まわりに 巻いてあげました。

手術後 くつろぐ LOVE


今回の手術で 感じた事。

部屋に 帰ったら いつも いるはずの 可愛い顔で
出迎えてくれる LOVEが 居なかった事、

部屋には LOVEの お気に入りの おもちゃや
ブタさんのぬいぐるみ抱き枕が 床に 転がっていました。

こんなに LOVEの 存在が 今の寺ままに とって
大きな位置を 示しているんだなと 改めて 感じました。

LOVEは 寺ままに とって 「心の支え」の犬です。

疲れてる時や 苦しい時や 辛い時や、、、
LOVEの 愛くるしい しぐさや 表情で
寺ままは 心を いつも 支えられている事に
改めて 感じる日でした。

LOVEは 帰宅後の 数時間後 嘔吐が ひどかったですが
何とか 今は 落ち着いたかな。

今晩は 安静を 思い ケージに 入れました。
このまま ぐっすりと 安静出来て 
明日の朝が 迎えられますように。

今日は 次男の直も 急いで 帰ってきました。
その急いでた 表情が 何とも言えない
次男の直に とっても LOVEは
重要な位置に ある 愛犬なんだなって
改めて 感じました。

スポンサーサイト

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/10(月)
  2. LOVE日記