★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

世界初の3兄弟世界王者を達成 亀田親子

2013080122500000-2013-08-01.jpg

2013080122510000-2013-08-01.jpg

※テレビ画像よりカメラ写真にて


もう 泣けて泣けて しゃあなかった。

和毅を めっちゃ 必死に 見守り 応援し 指示だしてる 

お兄ちゃん 長男の興毅の姿が めっちゃ 印象的やった。

又、試合中 リングサイドで 興毅 大阪弁で 吠えまくって

和毅を エールしとったもんな。ええ子やな。
 

亀田史郎の 親父さん、、、

嬉しいやろうな 嬉しいやろうな。

息子たちを 育ててきた 親として、、、、

世の皆さんも 色んな 意味で ご覧に なったのでは。

素晴らしいな 素晴らしいの 一言に尽きる。 涙が 溢れたよ。

よう あのトラブル 約5~6年前の事から 亀田一家は

這い上がってきたよ。 凄いよ。根性やな。

家族愛を めちゃくちゃ 感じるな。




自分は 奈良県生まれ 奈良 大阪育ち 大学は 京都

就職は 大阪と 全くの 関西人。


この亀田親子は 関西人としての ほんまに 誇りや。

何故 亀田親子が 好きか、 

何故 亀田家の三兄弟が 好きか、、、、


世の中には いろんな事を 平気で 言うのが 判断してくるのが

世の中や。

でも 興毅は 弟達に 言う。


人が なんて 言おうと 判断しようと、、、

自分を 信じて 自分に 打ちかっていっていけば

結果を 出したら 必ず スポットライトは

そこに あたる!!!!・・・・・と。



興毅は いつも 言っていた。

一番 苦しいことは トレーニングを 継続しつづけるということやなっと。

「継続は 力なり。」 まさしく せやな。





和毅は 言っていたな。

人の倍 倍 倍 練習 トレーニングを してきてんっと。


 


 私が 亀田興毅が 大好きになったきっかけは

やっぱり 二男の 大毅と 某プロボクサーとの試合で(約5~6年前)

反則を 大毅が してしまったっということで

親父さんが ボクシング協会から ライセンス 無期限で 略奪され

セコンドに 付くことを 出来なくされた。

大毅も 謹慎を くらった。



その亀田一家の中で 長男である まだ 20歳になるかならないかの

長男の興毅が 大勢の マスコミの前に 背広姿と

丸坊主にした頭で 現れ、、、

背筋を 伸ばし 深々と ただただ 頭を 下げて

世に 謝ったのだ。

あの姿(亀田興毅)を 見て以来 私は 興毅が めっちゃ大好きになった。

息子と 同世代やもんね。

息子みたいな 母親的な 目で どうしても 見てまうよね。




大毅も 謹慎くらうが 生まれ変わって

今まで以上の パワーで 日々 努力して トレーニングをし

堂々と カムバックしてきた。凄かったね。



15歳~16歳で(ちょうど 日本で 反則試合で もめてた頃)

和毅は メキシコへ 単独で 渡り 独学で スペイン語を 学び

マイペースで お兄ちゃんに 追いつくんや!と 頑張ってきた和毅。


和毅は 彼のBLOGで こない つづってる。
■http://ameblo.jp/tomokikameda/page-8.html#main←和毅のBLOGより



俺の夢 三兄弟で 世界チャンピオンに なること

それが 親父の夢。

俺が 世界チャンピオンになって 親父を 幸せにして見せる!!!!!っと。





興毅は このセブでの試合後(和毅が 世界チャンピオンの王者となって)

親父が 日本でも セコンドに つけるように していきたい!!!!っと

力強く語っていた。


つまり 三兄弟 世界チャンピオンになることが 亀田家の夢やった。


和毅は 親父も セコンドに つけるようにと 海外での試合会場を

選択した。めっちゃ 泣けるで。親想いや。



2013080122500000-2013-08-01.jpg

もう 興毅の笑顔 笑顔 笑顔。。。。。。嬉しいねんやろな。伝わってくるわ。


試合後も お偉いさんが チャンピオンの横に でしゃばって

カメラ撮影に 出てきても 興毅が 指示出しまくって

大毅 前へ 出てこい!!!って 感じで

親子  親父を 中心に 親子での夢だった 三兄弟世界チャンピオンの記憶を

このリングの上で 写真に 残そうと 笑顔いっぱいで 

再拝しまくり   OK OK!!!!っと イイながら

カメラ撮影を ほんまに 嬉しそうに 喜んでる

お兄ちゃんの 興毅。


親父さんの 嬉しい 親としての 表情。

和毅の ホッとした想いと 夢が かなったという 喜びの笑顔

大毅の 嬉しい表情。



息子たちを 持たれている 親さん達なら、、、、、

誰しもが 亀田親子を見て、感動した 

この WBO世界バンタム級タイトルマッチやったんと

ちゃうかな。

2013080122490000-2013-08-01.jpg




試合前も お兄ちゃんの 興毅は 必死で めっちゃ ド必死で

弟の試合前の様子を BLOGで 更新 しまくってましたよね。


ほんまに 弟想いの ええ お兄ちゃんやな。泣けてくんで。



関西人は 恥じらい(いい意味での)が ないんやな。気さくやねん。

自分を そのまま ストレートに 出すのが 関西人。



特に 大阪は。

喜怒哀楽も 凄い 凄い。

そして 地元 関西を ほんまに 愛するのが 関西人や。

誇りに 思ってるしな。

最近の 大阪は 観光化されてきてるけれどな。

昔の 大阪は ほんま よかったよ。


あかん 今日は 自分は 体調が ここ 春頃から 悪く、、、

胃も 痛いのに なぜか、、、、

和毅の試合だけは テレビの真前で 応援しまくったな。見たな。

いつものように 録画も したしな。






まだ 完全や ないけど、、、

LOVEたんの 体調も 全回復しますように!!!。

とりあえず 山が 過ぎたかな。





今日は ほんまに ええ 試合 見せてもぉた。


亀田ファミリ~に 感謝と 関西人としての 誇りを 感じた日やった。


あかん まだ 興奮から 覚めへんな。



世の皆さん 継続する 人より 倍 トレーニングするって事は

めっちゃ しんどい 大変な 事。

彼等は 凄いよ。 ほんま。


自分ってものを しっかりと 持っており

親への 感謝ってものを しっかりと もっており

ヤンチャから しっかりと 成長してく姿が 

見えてたね。


「感謝」「自分を信じる=自分に打ち勝つ」という 気持ちを 

大切に 生きてるよね。

興毅のお嫁さん 美香ちゃんも そんな 興毅が 大好きで

12歳から ずっと 興毅だけそ 信じて

ついてきたんやろな。



次は 亀田大毅の 二世覇の試合が 

『IBF世界スーパーフライ級王座決定戦』



日時:9月3日(火) 


17:30開場 18:00第一試合開始予定

場所:サンメッセ香川



これも 応援しまくらんなら あかん。


世の皆さん、、、


 応援 頼んます。



大毅も 頑張ってるさかい!!!!


もう 親みたいな気持ちやな。


史郎親父さん 良かったな。

六畳一間の練習部屋から 頑張ってきてんな。


又 彼らの トレーニング場所が リッチな ハイテクの場所でなく

川の土手や。

又 それが 味あって ええな。


自分も 彼らに 励まされている 自分が いる。













スポンサーサイト

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

  1. 2013/08/02(金)
  2. 寺まま日記