★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

息子の成長の喜びと、最愛の夫への供養花

2015070916190001.jpg

毎朝 LOVEたんは 新聞配達と 共に 早朝4時30分位前には 起きます。

LOVEたんを 連れて 早朝の お散歩です。


LOVEと 散歩する目的は  ままが 仕事行ってる間 お散歩で 疲れて

寝んねして 待っとけるようにと、


何よりも 愛する 天使になった(家族を 守り通して)夫への

供養花を  散歩道で 摘むのが 毎日の 日課です。

畑の おばちゃんに  「亡くなった主人への お花を 分けてもらっていいですか?」


って お願いして 快く 分けて摘んでくれます。


又 、 野道に咲いている 素朴な 花や、、、、。



今日 嬉しい事が ありました。


今日から 二男が 車通勤に なりました。


二男を 見送ってから 近くの コンビニで 仕事後のビールを


久しぶりに 購入に 行きました。


すると。。。二男に コンビニで 遭遇!!!!


二男は 私が 購入したカゴの中を 確認して

私に 500円玉二枚 1000円を 手渡して

夜勤の仕事へと 行きました。



天国の貴方、、、やっちゃん、、、


二人で 苦労して 育てて来たかいが ありますね。

私は 息子達 二人から とても  大事に してもらっています。


ってか、、、  母子というより  友達同士みたいな 関係です。


息子が お袋の手に お金を 握らせてくれるように なったんだなと、、、、


嬉しかった。


いつも  私達 母子3人と+LOVEたんは、

「互いにガッツで 頑張ろうぜ!という

交わしあいを スタートに それぞれの一日が スタートします。


天国の  やっちゃん、

うちら 頑張っているよ。


又  うち、、、 貴方が 残して行ってくれた言葉を たどり、、、、

生きているよ。

親父業も やっているよ。

最愛の夫    やっちゃん。

※ パパという言葉を 使わなくなりました。
   LOVEが パパを 想い出すからです。
   だから あえて やっちゃんという言葉を
   家の中で 使っています。



私は 愛する夫 やっちゃんへの 供養花は 毎日 欠かさず

心で 供養しています。

それが、、、、

やっちゃんへの(夫) 懺悔だと 信じて。


私は 現在  息子達 そして、、、、 昔の長年の連れ(中学時代の連れや 旅行会社時代の連れや 

バドミントンの昔の連れらなどに 心で 毎日 支えられ? 支えあい 生きています。)


40年近くも 続いてる連れや 30年も 続いている連れ達。

友達の力が 大きかった。 そして 息子たちへの お袋として 凛としなければという

責任感?で ここまで はいあがってきたように 思います。


もちろん、 哀しみ は  時間では 解決しません。

同じ立場の方にしか わからないものが あります。

特に 私達 夫婦は 戦友だった。苦労した。


でも 貴方が 好きだった 私の笑顔で、、、、


私は 人から 笑顔を もらい 笑顔を 渡して

互いに パワーの キャッチボールで、、、

「生きる」を している。



せや 死ぬ前に やっておきたいこと。


ハングライダー!!!!!


これからの 自分の余生に 向き合っていこうと 思います。


哀しみは 永遠、


でも  私は 負けない!!!!!!

2015070414330000.jpg


何年か 前の  鳥羽わんわんパラダイスでの 想い出の 写真から。
※天使になりましたが 永遠の私の夫と  愛する愛犬LOVE



スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2015/07/09(木)
  2. 寺まま日記