★愛犬 LOVEちゃん★

ポメラニアンの女の子の仔犬を飼う事になりました。 飼う限りは,LOVEを 大切に していくよ。【このBLOGは LOVEと私達の過ごしてる時間をアルバムとして記憶に残したく作成しています。】 2014年12月7日パパは天使へと亡くなりました。

気持ちを、感じ感謝いっぱい

ラブの、足や 尾下辺りを、
カット、バリカンを、自分一人で
いれるのは、とても、ラブにも、
負担が、かかるし、私自身も、大変です。

主人が、生前の頃は、ラブを、
抱いてもらい、持ってもらえましたが、、、

主人が、亡くなってからは、
私一人で、ラブの、下辺りのカットも、
してきましたが、、、


近くの、ペットショップへ、連れて行き
人の力を、借りる事に、しました。

決して、トリマーさんでは、
ないのですが、、、
必死に、なって、怖がる
ラブを、なだめて、
危なくないよう、しっかりと
ラブの、足を、持って、、、

勿論、一番、ラブが、安心
するママの私もラブを、抱っこして、
ラブを、しっかり持ち

バリカンで、一番危険な、尾下辺りのカットを、やりやした❕

出来上がった時、ペットショップの店員さんも、私も、万々歳❕❕❕❕


私の方は、生ビール4杯呑んだくらいの
酔った?フラフラ~💦

とても、店員さん達の気持ちを、すごく
感じ、感謝いっぱいの気持ち、
助けてもらえたという、
何とも言えない感謝いっぱいの気持ち
に、なり、、、、

請求金額より、倍に金額
店員さんに、置いてきました。

請求金額より、オーバー金額は、
お姉ちゃん達、とっといて~

おばちゃん、ほんまに、助けても~たさかいな~
【助けてもらえたという】

ほんまに、人に助けてもらえたという、嬉しい日でした。

らぶ太郎も、よく、バリカン入れられてる間、頑張ったね🐶

何も、トリマーさんが、一番じゃない。

大切なのは、犬を、愛する優しさ
思いやり、温かさだと、
私は、感じました。

全てのトリマーさんが、
そうとは、言いませんが、
なかには、少しのカットだけでも、莫大の金額言ってくる人も、いるからね😓

あのペットショップの店員さん達


助けてくれて、ありがとう🐶

昨日は、
感じ感謝いっぱいの日でした。

出来上がりのらぶ太郎









そして。。。


くたばった らぶ太郎





スポンサーサイト

テーマ:頑張れ自分。 - ジャンル:日記

  1. 2017/02/15(水)
  2. 寺まま日記
  3. | コメント:0
<< | ホーム | バレンタインデー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する